おはようございます、わかば整骨院の健人です。今回はぎっくり腰のお話をさせていただきます。

冬から春に変わる今の時期(特に4月)は、気圧の変化も激しく、朝晩の気圧の変化も大きくなり、自律神経のバランスが崩れることにより、ぎっくり腰になる方が多くなります。

特に今までぎっくり腰を経験している方は「重い荷物を持ち上げるとき」、「せきくしゃみをするとき」など急激に力が入った時痛めやすくなりますので注意が必要です。

予防法として「背中、腰、お尻の筋肉のストレッチ」、「勢いをつけて動かずゆっくり動き始める」など注意して生活をしていきましょう!!また、当院での筋肉を緩める治療も効果的ですので以前いギックリ腰をされている方、ちょっと痛みが気になる方スタッフまでご相談ください!!

最近は特に寒暖差が激しいので皆さん気をつけてください。