こんにちは、わかば整骨院の豊島です。

皆さんはむち打ちになった経験はありますか?

むち打ち症の別名は外傷性頚部症候群と言って、よく交通事故で起きるものというイメージがあると思いますが

実は交通事故でなくても起こりうるものなんです。

転倒やコンタクトスポーツなどでも頸部に加速減速の外力が加わることで発生します。

 

先日はそのむち打ち症についてグループ内の先生たちと合同で勉強会をしてきました。

 

急性のむち打ちでの痛みは少し遅れて出ることもあります。

首に痛みがあっても痛みの原因である筋肉は背中にあることが多いです。

首の痛みはもちろん、捻挫などでお困りの際はお早めにご相談ください!